No.184-技術・人文知識・国際業務ビザと医療ビザの違い


 

Q 技術・人文知識・国際業務ビザと医療ビザの違いを教えて下さい。

 

 


 

A

<技術・人文知識・国際業務ビザと医療ビザの関係>

⇒ 入管法上、技術・人文知識・国際業務ビザは、「本邦の公私の機関との契約に基づいて行う理学、工学その他の自然科学の分野若しくは法律学、経済学、社会学その他の人文科学の分野に属する技術若しくは知識を要する業務又は外国の文化に基盤を有する思考若しくは感受性を必要とする業務に従事する活動」の場合に認められ、対する医療ビザは、「医師、歯科医師その他法律上資格を有する者が行うこととされている医療に係る業務に従事する活動」の場合に認められます。

 

いずれも、自然科学分野の内、医学、歯科学等といった点で共通する部分も出てきますが、資格がないと行えない業務に就く場合、「医療ビザ」に該当し、資格がなくても行える業務に就く場合、研究ビザに該当する場合を除き、「技術・人文知識・国際業務ビザ」に該当します。