No.208-資格外活動許可の取消しの流れ


 

Q 資格外活動許可の取消手続の流れについて教えて下さい。

 

 


 

A

<通知書の交付>

⇒ 資格外活動許可が取り消される場合、対象となる外国人に対して、資格外活動許可取消通知書が交付又は郵送されることになっています。

 

資格外活動許可の取消通知がなされる場合、行政事件訴訟法46条に基づいて、申請人に対して、取消訴訟の提起に関する事項の教示書を交付して、①被告とすべき者及び②出訴期間について教示されます。

 

 

<取消手続>

⇒ 資格外活動許可取消通知書が交付された場合、その者が所持する資格外活動許可書は返納しなければならず、旅券に記載された資格外活動許可の証印は抹消されることになっています。さらに、中長期在留者の場合、在留カードの提出を求められ、ICチップ内の資格外活動許可に関する情報を抹消する等の扱いがなされます。