No.209-外国人の来日と上陸のための条件


 

Q 外国人が日本へ上陸するために必要な要件(いわゆる「上陸のための条件」)を教えて下さい。

 

 


 

 A

<入管法による「上陸のための条件」>

⇒ 外国人が日本に上陸するためには、下記の要件に合致していることが求められます。ただし、再入国許可(みなし再入国許可を含む。)を受けた者及び難民旅行証明書を所持する者が上陸する場合、(1)と(5)に該当すればいいことになっています。

 

(1)旅券の有効性

 

2)査証の有効性

→ 査証免除の対象者、再入国許可を受けて有効期間内に上陸申請する者、難民旅行証明書の交付を受けているところ有効期間内に上陸申請する者については、査証は不要です。

 

(3)在留資格該当性及び上陸許可基準適合性

→ 在留資格認定証明書をあらかじめ交付されている場合、事情変更がない限り、在留資格に該当し、上陸許可基準に適合しているものとして扱われます。

 

(4)在留期間の適合性

→ 例えば、外国人入国記録に記載された滞在予定期間が最長で認められる在留期間を超えてはなりません。

 

(5)上陸拒否事由非該当性