No.265-婚外子の認知と日本国籍の取得


 

Q 日本人男と外国人女との間に子が誕生したものの、父母は結婚しておらず、日本人父がその子を認知した場合、その子は日本国籍を取得できますか?婚外子の認知と日本国籍取得の関係について教えて下さい。

 

 

 


 

<国籍法3条による取扱い>

⇒ この点、①父が認知した子が20歳未満であり(日本国民であった者は除きます。)、②認知をした父が子の出生当時日本国民であった場合において、現に日本国民であるとき又は死亡時に日本国民であったときは、法務大臣に届け出ることにより、子は日本国籍を取得することができます。

 

ただし、父の認知が法的に有効であることが求められるため、虚偽の認知を行って日本国籍の届出を行っても、それは法律上有効なものとはいえず、結果として、子は日本国籍を取得することはありません。