No.284-在日外国人と外国の方式による婚姻


 

Q 在日外国人が日本で外国方式で婚姻を行う場合の手続について教えてください。

 

 


 

A

<外国の方式による婚姻>

⇒ 日本に居住する外国人が、外国の方式で婚姻手続を行う場合には、一般的には下記のものが考えられます。

・ 駐日大使館・領事館での婚姻手続(いわゆる外交婚)

・ 日本の教会での婚姻手続

・ 日本から本国への身分関係庁へ郵送で行う婚姻手続

 

この点、駐日大使館・領事館での婚姻手続等、外国の方式で婚姻を成立させても、市区町村長への報告的届出に関し、外国人同士の婚姻の場合は受理されますが、日本人と外国人との婚姻の場合は受理されません。

 

日本に居住する日本人と外国人は、外国の方式で婚姻できないため、外国官憲発行の婚姻証書を添付して、市区町村長へ報告的届出を行っても、受理されません。

 

もっとも、婚姻届と婚姻証書を提出すれば、その婚姻証書を「婚姻要件具備証明書」とみなして取り扱われます。