出張、共同事業等による別機関での活動と入管法所定の契約機関に関する届出



Q 技能ビザ等を保有する2号中長期在留者が、出張、研修、共同事業等により別機関で働く場合、届出事由とされる「新たな契約を締結したとき」に該当するとして、入管法所定の「契約機関に関する届出」は必要になるのですか?

 

 



A たとえ出張、研修、共同事業等により別機関で働くことになっても、基本的に何ら雇用契約等が締結されないため、入管法所定の「契約機関に関する届出」義務が生じない取扱いがなされています。