No.510-本人出頭の原則と在留資格変更許可申請等の代理



Q 外国人本人の法定代理人は、その者に代わって在留資格変更許可申請等の各種ビザ申請を行うことができますか?




 

A

<法定代理人による在留資格変更許可申請等>

⇒ 外国人本人の法定代理人は、その者に代わって在留資格変更許可申請、在留期間更新許可申請、永住許可申請、又は在留資格取得許可申請(在留資格の取得による永住許可を含む。)を行うことができ、外国人本人が入国管理局に出頭する必要はありません。

 

この場合、法定代理人は上記に掲げる各種申請行為のみならず申請により交付される在留カードの受領も行えます。