航空機の欠航、本人の怪我・病気等を理由としたみなし再入国許可の有効期間の経過



Q みなし再入国により出国した外国人が日本で上陸申請する場合に、航空機の欠航、怪我・病気等の本人の責に帰すことができない事由により、みなし再入国許可の有効期間である1年を経過していたとき、日本に上陸できますか?救済措置はありますか?

 

 



A  みなし再入国により出国した外国人が、航空機の欠航、怪我・病気等の本人の責に帰すことができない事由により、みなし再入国許可の有効期間である1年を経過して上陸申請を行うときは、新規の上陸として取り扱われます。

 

 



                           ご案内


 ビザ申請(就労ビザ・永住ビザ・配偶者ビザ)に関するお問い合せはこちら