No.532-外国人雇用状況届出制度の概要


 

Q 外国人を雇用したときは、外国人雇用状況届出制度に基づく届出を行わないといけないと聞きましたが本当でしょうか?

 

 


 

A

<外国人雇用状況届出制度の意義>

⇒ 外国人を雇用した事業主は、在留資格「外交」、「公用」を有する外国人を除き、全ての外国人について、その者の氏名、在留資格及び在留期間等を所管のハローワーク(公共職業安定所)の長へ届け出なければなりません。

 

届出の対象となる外国人は、在留資格「外交」、「公用」を有する外国人を除く全ての外国人となっているため、定住者や永住者等の活動制限のないビザを有する外国人を雇用した場合であっても、事業主は届出を行わなければなりません。