No.83-企業内転勤ビザを有する外国人が転職をして技術・人文知識・国際業務ビザへ変更する場合の注意点


 

Q 私は、企業内転勤ビザを有する外国人ですが、この度、転職をして、技術・人文知識・国際業務ビザへ変更しようと考えておりますが、何か留意点はありますか?

 

 


 

A

<企業内転勤ビザを有する外国人の転職>

⇒ 企業内転勤ビザを有する外国人が転職をして、技術・人文知識・国際業務ビザへ在留資格変更許可申請をする場合、注意しなければいけない点があります。

 

それは、企業内転勤ビザを有する外国人の学歴が高校卒業までになっていて、技術・人文知識・国際業務ビザに必要な大学等の卒業、10年以上の実務経験、IT告示に定める試験の合格のいずれにも該当せず、技術・人文知識・国際業務ビザへの変更に困難を伴うことが考えられます。

 

したがって、企業内転勤のビザが認められているからといって、安易に転職を考えると、後々大変な事態も想定できるため、企業内転勤ビザで在留する外国人の転職は、その決断について慎重に行う必要があります。