No88-家族滞在ビザで婚約者を日本に呼び寄せることの可否と家族滞在ビザにいう「配偶者」の意義


 

Q 婚約者を家族滞在ビザで日本に呼び寄せることは可能ですか?

 

 


 

A

<婚約者を日本に呼び寄せる場合のビザ>

⇒ 技術・人文知識・国際業務ビザ等の就労ビザで日本に在留する外国人が、婚約者と日本で過ごしたいということで、婚約者を家族滞在ビザで日本に呼び寄せることが可能かどうかについては、婚約者が家族滞在ビザにいう「扶養を受ける配偶者又は子」に該当するかどうかによります。

 

この点、入管法別表第一の四で、家族滞在で認められる活動が「~扶養を受ける配偶者又は子として行う日常的な活動」とあり、ここでの配偶者は、同姓婚、婚約関係にあるケース、内縁関係にあるケースは含まれないとされています。

 

したがって、現状、婚約者の在留を正面から認めるビザはないということになり、短期滞在ビザでの入国を考えることになります。