ビザ申請解説_No.16_調理師としての技能ビザと実務経験


 

Q.

調理師として技能ビザが許可されるためには、一部の場合を除き、10年以上の実務経験が必要とされますが、この実務経験は、単に10年以上の実務経験が存在すれば足りるものなのですか?

 

 


 

A.

 

技能ビザにおける10年以上の実務経験とは、「熟練した技能」を前提とした実務経験と考えられていることから、10代前半の調理経験、屋台での調理経験は、ここでいう実務経験とは認められません。