ビザ申請解説_No.6_技術・人文知識・国際業務ビザと契約類型


 

Q.

技術・人文知識・国際業務ビザの在留資格で日本に在留しようと考えている場合、「本邦の公私の機関との契約」が求められますが、それは、雇用契約に限られますか?

 

 


 

A.

技術・人文知識・国際業務ビザの在留資格で求められる「本邦の公私の機関との契約」は、一般的な雇用契約に限られず、継続的な業務委託契約、派遣契約等であれば、「本邦の公私の機関との契約」に該当するものとして、ビザを取得できる可能性はあります。